徳川宗春 Tokugawa Muneharu

reddit にシェア
Pocket

Tokugawa Muneharu was a renegade seignior that introduced various stimulative measures to reflate economy in Owari, completely ignoring the shogun’s orders for austerity.

There is a collection of Nagoya-themed restaurants named after Muneharu near Shiyakusho station.

名古屋生まれの名古屋育ちであった尾張藩七代藩主の徳川宗春は名古屋の歴史好き達のお気に入りだ。

「宗春と吉宗の人物比較」によれば「宗春の風貌を知る史料は現在のところない」そうで、宗春というとよく出てくる、長煙管を持って牛に載っている人物の絵は、「傾城妻恋桜」なる芝居中で宗春の装束を真似た人物の姿を写したものだそうだ。

A toilet in JR Gate Tower features Muneharu’s silhouette.

reddit にシェア
Pocket