新作落語「宗教」 Contemporary Rakugo ‘Religion’

ご隠居が脛を平手で叩く 「今年は蚊が多いな」 蚊を叩こうとして上がり框で八五郎と鉢合わせる 「ご隠居、熊の野郎はカミってもんの言葉を伝えるんですよ」 「ハチ、落ち着きなさい。なんだね藪から棒に」 「熊…

無題01 Untitled 01

目の下に黒い隈を作った女性が床にぐったりと寝ている。焦点が定まらない目で空を見ている。赤ん坊が泣く。女性は一分ほど赤ん坊が泣いた時点で、肘を使ってゆっくりと立ち上がる。よろよろと台所に向かう。粉ミルク…